So-net無料ブログ作成
検索選択

2009/12/28 即興演劇体験会 [ワークショップ情報]

「即興演劇体験会」
 2009年12月28日(月) 13:10~16:30

「即興演劇」とは、言葉の通り「即興で演じられる演劇」のことです。
演じられるシーンには、どれも事前の打ち合わせも台本もありません。

ここでは、遊び感覚で、いろんなシーンを即興で演じてみます。
演劇の訓練として役立ちますし、劇遊びを楽しむのもいいです。

即興で表現される舞台を貴方も一緒に体験してみませんか?

◆参加者募集◆
即興演劇 含め 演劇経験は問いません。
即興を通じて舞台の上で表現したい人なら誰でもOKです。

◆タイムテーブル◆
13:00 受付開始
13:15-16:30 体験会

◆参加費◆
・即興体験会参加費 1,000円
(高校生以下500円)

・見学 無料

◆会場◆
川崎市 ミューザ川崎シンフォニーホール 市民交流室
(JR川崎駅 下車徒歩3分)
http://www.kawasaki-sym-hall.jp/

■問合せ・参加申込先 mail@i-1gp.jp
■主催:i-1グランプリ実行委員会 http://i-1gp.jp/
■後援:パイレーツ☆バンディッツ
■制作:ライト・トラップ http://www.light-trap.com/

◆即興演劇体験会のスタイル◆
ファシリテーター(お世話役)からシンプルなルールが提示され、
そのルールの中で、参加者は事前に打ち合わせなしで、
即興で短いシーンを演じていきます。
誰がどんな役を演じるか、どんな話になるかは、
シーンを演じながら生まれていきます。

何も特別なことをする必要はありません。
ここはだれもが主役になれる、すべての人に開かれた空間です。
芝居を知らなくても、即興を知らなくても、
声が大きくなくても、運動オンチでも、
誰でも舞台に立つことができます。
そして、何も持ち込む必要は無いです。

ただひとつ、「日常を生きていること」、これがあれば大丈夫。
日常で人と接すること、日常で色々なことに驚き、気持ちが動くこと、
そしてそれらをよりきちんと感じ取る、
それがたまたま舞台の上だと思ってみてください。
ただ、遊ぶ。子供がごっこ遊びをしたように、
ルールを決めて、そのなかで無心になったように、
舞台の上でみんなと遊んでみてください。
そうする中で、なにか発見があるかもしれません。
仲間を信じ、観客を信じ、何より自分自身を信じること。
そして、あなたが今、感じている事、思っている事、
それをいつも通りに言葉やからだで表すだけでいいです。
舞台の上で欲しいのは”正解”ではなく、”今のあなた自身”ですから。
大丈夫、即興に失敗はありません。
そこが日常との、ささやかだけど大きな違い。
あとはちょっとした勇気だけです。

みなさまの参加をお待ちしております。

【JR川崎駅からのアクセス】
JR川崎駅改札を出て左に曲がり、ラゾーナ川崎の方を歩くと
左側にミューザ川崎が見えます。
そのまま屋根付きの歩道橋を歩き、ミューザ川崎の正面から入ると、
床が光る通路を直進し、そこからエスカレータで3Fに昇ります。
エスカレータで昇り右に曲がり
ミューザ川崎チケットカウンター前を右に曲がり自動ドアを過ぎると、
左側に市民交流室があります。

map.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る