So-net無料ブログ作成
検索選択

2014/07/12-13 ライト・トラップ 第6回公演「魔女たちのエチュード 第2番”魔女とのインタビュー”」 [公演情報]

出演者は全員女性の舞台だった
昨年のライト・トラップの台本芝居公演「魔女たちのエチュード」の第2弾です。

【宣伝動画】

omote_n.jpg
ura_n.jpg

ライト・トラップ 第6回公演
「魔女たちのエチュード 第2番”魔女とのインタビュー”」
2014年07月12日(土)~13日(日) 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱

あいつの肋骨へし折って、
 私はここにやってきた

あいつの切り取った身体から、
 私はここにやってきた

あいつの子供を孕むため、
 私はここにやってきた
 
あいつの穢れを引き継いで、
 私はここにやってきた

あいつの嘲笑を受けるため、
 私はここにやってきた

わたしは魔女。
わたしはここにいる。
どこにもいかない。

●ストーリー
穴に落ちた女たち。
穴に落とされた女たち。
穴に逃げてきた女たち。
穴に追い込まれた女たち。

女たちは、祈り、恨み、悲しみ、怒る。
女の怖さを孕んだ「魔女」、そのエチュード(練習曲)が今ここで奏でられる。

滑稽で可愛く哀しく恐ろしい女たちをテーマにした様々な短編作品のオムニバス公演。

■タイムテーブル
2014年07月12日(土)~13日(日)
12日(土)15:00/19:00
13日(日)14:00/18:00
※開場は開演の30分前。

■チケット
全席自由
前売 2,800円(1Drink付)
当日 3,000円(1Drink付)

■チケット取扱(2014年6月1日発売開始)
・Corichチケット 
 PC: https://ticket.corich.jp/apply/53901/
 携帯http://ticket.corich.jp/apply/53901/

・メール light-t@bc4.so-net.ne.jp (ライト・トラップ)

◇出演
 鈴原希野(JMO) 
 西島美都子
 ひとみまさこ
 冨士山絢々
 和世レオ(ヘルメス・エンターテイメント)

◆演出 蔵重智(ライト・トラップ)
◆作  有賀橙(ライト・トラップ)

◆舞台監督:緑慎一郎(螺旋階段)
◆照明: 降幡剛志
◆音響: 野口博志
◆衣装: 伊藤優希
◆宣材撮影: 平井永恵(風鈴堂)
◆スチール撮影: 大石匠
◆制作: ライト・トラップ、斉藤恂子

■問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@bc4.so-net.ne.jp

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。