So-net無料ブログ作成
検索選択
公演情報 ブログトップ
前の10件 | -

2017/03/12 のんべの劇的世界Vol.18「JUSTICE ~正義にまつわる二つの話~」 [公演情報]

ライト・トラップ Presents「蔵重智」一人芝居企画
のんべの劇的世界Vol.18「JUSTICE ~正義にまつわる二つの話~」
2017年3月12日(日) 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱

Justice-A.jpg
Justice-B.jpg

「正義」の話をしよう。
「正義」にまつわる「彼」の話を・・・

彼は何処から現れ、何をして、何処へ行ったのか?
そして私たちに
何を与え、何を奪って行ったのか?

「のんべ」こと蔵重智によるオムニバス形式の一人芝居で上演されている「のんべの劇的世界」。
2003年3月からさまざまなスタイルの一人芝居や即興芝居を演じてきました。

そして、今回の公演では
観客の皆様からいただいた「ことば」を起点として、
即興で約60分の物語を一人芝居を演じていきます。

テーマは「正義にまつわる話」
ステージごとに「ヒーロー」「モンスター」と
異なった主人公によって演じられます。
コメディタッチになるのか?
シリアスな展開になるのか?
即興で演じる世界によりどのように物語が構築されていくか?
そんな即興芝居の世界をぜひお楽しみください。

■公演日時 ※開場は開演の30分前。
2017年3月12日(日)
15:00開演 ヒーロー編
18:00開演 モンスター編

約60分の本編の上演後、5分の休憩を挟み、15分程度のアフタートークがあります。
本編を即興で演じるにあたって演者と観客の皆様とで振り返りを行います。
【進行役ゲスト】
ヒーロー編 創作ユニット「neo garage kid.」主宰 島崎真弓さん
モンスター編 インプロカンパニーPlatform主宰 住吉美紅さん

■料金(1Drink付 全席自由)
前売・当日とも
1ステージ 2,000円
2ステージセット 3,500円

◆出演:蔵重智(ライト・トラップ)

◆照明:降幡剛志
◆音響:野口博志
◆宣材撮影:平井永恵(風鈴堂)
◆スチール撮影:大石匠
◆制作:ライト・トラップ

■予約・問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@bc4.so-net.ne.jp
Twitter @light_trap
■公演情報Web
ライト・トラップ http://www.light-trap.com/
特設サイト http://stage.corich.jp/stage_main/64624

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2016/11/06 のんべの劇的ライブVol.9 Live Alone in 江戸川橋「ファンキー・マリー・ショー ~即興ひとり芝居ライヴ~」 [公演情報]

ライト・トラップ Presents
のんべの劇的ライブVol.9 Live Alone in 江戸川
「ファンキー・マリー・ショー ~即興ひとり芝居ライヴ~」
2016年11月6日(日) 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱

marry9-1.jpg
marry9-2.jpg

台本? 即興?
わたしはわたしのやりたいことをやるだけ!!

日常(世界)vs 非日常(マリー)
江戸川橋 絵空箱に、あの赤と金の破壊神が降臨!
舞台役者として活動している「のんべ」こと蔵重智が
オカマのマリーさんに扮した毒舌マシンガントークの
即興ひとり芝居ショーをお贈りいたします。

■タイムテーブル
2016年11月6日(日)
15:00/18:00 2ステージ
※開場は開演の30分前。

■料金 3,000円(1Drink付 全席自由)

◆作・演出:蔵重智(ライト・トラップ)
◆即興ミュージシャン:Swingy

◆舞台監督:にしわきまさと(劇団!王子の実験室)
◆照明:降幡剛志
◆音響:野口博志
◆宣材撮影:平井永恵(風鈴堂)
◆スチール撮影:大石匠
◆制作:ライト・トラップ、おもとなほ

■予約・問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@bc4.so-net.ne.jp
Twitter @light_trap
■公演情報Web
ライト・トラップ http://www.light-trap.com/
特設サイト http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=62121

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2015/11/27-29 ライト・トラップ 第7回公演「魔女たちのエチュード 第3番”魔女たちの戦場”」 [公演情報]

2013年「魔女たちのエチュード」
2014年「魔女たちのエチュード 第2番”魔女とのインタビュー”」
の第3弾です。

majo3_omote.jpg
majo3_ura.jpg

ライト・トラップ 第7回公演
「魔女たちのエチュード 第3番”魔女たちの戦場”」
2015年11月27日(金)~29日(日) 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱

男は立ち入る事もできず、
その場所さえ知らない
『魔女の館』と呼ばれる
シェルターハウス。
館の女主人が語る
女たちの物語
逃げてくる女たち
出ていった女たち
迷い続ける女たち
戦い続ける女たち
魔女と呼ばれ生きていく
人間として死んでいく
生きるも地獄
死ぬも地獄
終わりのない地獄の中
私の望みはただひとつ
女たちは、祈り、恨み、悲しみ、怒る。
女の怖さを孕んだ「魔女」、そのエチュード(練習曲)が今ここで奏でられる。
滑稽で可愛く哀しく恐ろしい女たちをテーマにした作品です。
■タイムテーブル
2015年11月27日(金)~29日(日)
27日(金)19:30
28日(土)14:00/19:00
29日(日)14:00
※開場は開演の30分前。
■チケット
全席自由
前売・当日 3,000円(1Drink付)
*入場は前売のお客さま優先となります
■チケット取扱(2015年10月1日発売開始)
・Corichチケット 
 PC: https://ticket.corich.jp/apply/67516/
 携帯http://ticket.corich.jp/apply/67516/
・メール light-t@bc4.so-net.ne.jp (ライト・トラップ)
◇出演
 秋山夕日
 小野紀子(劇団企てプロジェクト)
 鈴原希野(JMO) 
 ひとみまさこ(劇団企てプロジェクト)
 冨士山絢々
 吉永麻美(19'プロデュース)
◆作・演出 蔵重智(ライト・トラップ)
◆振付:三枝ゆきの
◆舞台監督:緑慎一郎(螺旋階段)
◆照明:降幡剛志
◆音響:野口博志
◆衣装:伊藤優希
◆宣材撮影:平井永恵(風鈴堂)
◆スチール撮影:大石匠
◆制作: ライト・トラップ、にしわきまさと(劇団!王子の実験室)
■問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@bc4.so-net.ne.jp
Twitter @light_trap
■公演情報Web
ライト・トラップ http://www.light-trap.com/
特設サイト
PC :http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=67516
携帯 :http://stage.corich.jp/m/stage_detail.php?stage_id=67516

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2014/07/12-13 ライト・トラップ 第6回公演「魔女たちのエチュード 第2番”魔女とのインタビュー”」 [公演情報]

出演者は全員女性の舞台だった
昨年のライト・トラップの台本芝居公演「魔女たちのエチュード」の第2弾です。

【宣伝動画】

omote_n.jpg
ura_n.jpg

ライト・トラップ 第6回公演
「魔女たちのエチュード 第2番”魔女とのインタビュー”」
2014年07月12日(土)~13日(日) 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱

あいつの肋骨へし折って、
 私はここにやってきた

あいつの切り取った身体から、
 私はここにやってきた

あいつの子供を孕むため、
 私はここにやってきた
 
あいつの穢れを引き継いで、
 私はここにやってきた

あいつの嘲笑を受けるため、
 私はここにやってきた

わたしは魔女。
わたしはここにいる。
どこにもいかない。

●ストーリー
穴に落ちた女たち。
穴に落とされた女たち。
穴に逃げてきた女たち。
穴に追い込まれた女たち。

女たちは、祈り、恨み、悲しみ、怒る。
女の怖さを孕んだ「魔女」、そのエチュード(練習曲)が今ここで奏でられる。

滑稽で可愛く哀しく恐ろしい女たちをテーマにした様々な短編作品のオムニバス公演。

■タイムテーブル
2014年07月12日(土)~13日(日)
12日(土)15:00/19:00
13日(日)14:00/18:00
※開場は開演の30分前。

■チケット
全席自由
前売 2,800円(1Drink付)
当日 3,000円(1Drink付)

■チケット取扱(2014年6月1日発売開始)
・Corichチケット 
 PC: https://ticket.corich.jp/apply/53901/
 携帯http://ticket.corich.jp/apply/53901/

・メール light-t@bc4.so-net.ne.jp (ライト・トラップ)

◇出演
 鈴原希野(JMO) 
 西島美都子
 ひとみまさこ
 冨士山絢々
 和世レオ(ヘルメス・エンターテイメント)

◆演出 蔵重智(ライト・トラップ)
◆作  有賀橙(ライト・トラップ)

◆舞台監督:緑慎一郎(螺旋階段)
◆照明: 降幡剛志
◆音響: 野口博志
◆衣装: 伊藤優希
◆宣材撮影: 平井永恵(風鈴堂)
◆スチール撮影: 大石匠
◆制作: ライト・トラップ、斉藤恂子

■問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@bc4.so-net.ne.jp

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2014/04/20 ライト・トラップ寄席企画 「よせばこ(寄席劇場)」 [公演情報]

よせばこ(S).jpg

ライト・トラップ寄席企画
「よせばこ(寄席劇場)」

落語・講談・マイム・歌 など、
寄席の世界を劇場(はこ)の中で、
ゆるりとお酒やお茶を呑みながら、
楽しんでみませんか?

■タイムテーブル
2014年4月20日(日)

開場 13時30分
第1部 14時 開演
第2部 16時30分 開演
(19時終演予定)

入退場自由(再入場無料)

■チケット
前売・当日 2,000円(1Drink付)

■企画・制作: ライト・トラップ

◇出演
[落語]
 谷中亭志かく
 谷中亭まるみ
 谷中亭みじん子
 谷中亭歌伝
 谷中亭茶々
 谷中亭小夏
 谷中亭のんべ

[講談]
 電脳文化桃

[パントマイム]
 明日可

[流し]
 小山健

■予約・問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール nonbe@bc4.so-net.ne.jp

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg

■タイムテーブル&演目

開場 13時30分
【第1部】
14時 開演
(1)落語「転失気」谷中亭みじん子
(2)落語「初天神」谷中亭茶々
(3)落語「金明竹」谷中亭小夏
【休憩】
15時頃~
(4)マイム「どろぼうさん」明日可
(5)講談「その名もウォーリー~ヨナミネ・カナメ物語~」電脳文化桃 
(6)落語「権助魚」谷中亭まるみ
【第2部】
16時30分 開演
(1)マイム「課長のこたえ」明日可
(2)落語「看板のピン」谷中亭歌伝
(3)マイム「歌マイム」明日可
【休憩】
17時頃~
(4)流し 小山健
(5)落語「厩火事」谷中亭志かく
(6)落語「一人酒盛」谷中亭のんべ
(当初出演を予定していました 谷中亭よりみち は
 都合のため出演できなくなってしまいました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2013/11/23-24 ライト・トラップ 第5回公演「魔女たちのエチュード」 [公演情報]

10年ぶりのライト・トラップの台本芝居公演です。
今回は出演者は全員女性の舞台です。

稽古場ブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/majo_etude

omote.jpg
ura.jpg

ライト・トラップ 第5回公演
「魔女たちのエチュード」
2013年11月23日(土)~24日(日) 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱

「魔女」というキーワードをもとにした様々な短編作品のオムニバス。
「魔女」というフィルターを通してこの日常を眺めてみると、
何かとんでもないものに気づいてしまうかも?

『人間は醜い、されど人生は美しい』byロートレック

●ストーリー
グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」の世界に出てくる女たち
奔放な母親、依存症の娘、ひきこもりの老婆
彼女たちは「有罪」「無罪」のどちら?

そして、現実の日常にある「魔女」たちのエピソード。
どこにも行けず、どこにも行かない女たち。
彼女たちは「有罪」「無罪」のどちら?

■タイムテーブル
2013年11月23日(土)~11月24日(日)
23日(土)15:00/19:00
24日(日)14:00/18:00
※開場は開演の30分前。

■チケット
前売 2,500円(1Drink付)
当日 2,800円(1Drink付)

■チケット取扱(2013年10月1日発売開始)
・Corichチケット 
 PC  https://ticket.corich.jp/apply/48110/
 携帯 http://ticket.corich.jp/apply/48110/

・メール light-t@so-net.ne.jp (ライト・トラップ)

◇出演
 秋山夕日
 三枝ゆきの
 佐藤紘子
 ひとみまさこ
 冨士山絢々

◇ゲスト出演
23日(土)15時 SOMAひとり劇場
23日(土)19時 芦田みのり
24日(日)14時 明日可
24日(日)18時 おもとなほ

◆演出 蔵重智(ライト・トラップ)
◆作  有賀橙(ライト・トラップ)

◆照明: 降幡剛志
◆音響: 野口博志
◆衣装: 伊藤優希
◆宣材撮影: 平井永恵(風鈴堂)
◆スチール撮影: 大石匠
◆制作: ライト・トラップ

■問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@so-net.ne.jp

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2013/07/06-07 のんべの劇的世界Vol.017 「クラッシュカバー」 ~Crash Cover~ [公演情報]

Web_omote.jpg
web-ura.jpg

ライト・トラップPresents 「蔵重智」一人芝居企画
「のんべの劇的世界Vol.17「クラッシュカバー ~Crash Cover~」
2013年7月6日(土)~7日(日) 
PerformingGallery&Cafe絵空箱

クラッシュカバー(英語:crash cover)とは、
交通機関の事故によって、逓送が妨げられる等の郵便事故に遭遇した郵便物を指す。
狭義では、航空事故カバー、つまり、航空事故の事故機から回収された郵便物を指し示す。
しかし、広義では、海難事故や鉄道事故など、様々な事故によるものも含む。

【あらすじ】
国家の許可なく「ものがたり」の所有・作成・公開を禁止する
【ものがたり禁止法】が施行された、いつかどこかで見た国家。

とある一室で、国家犯罪者である男が
禁書である「台本」の断片をもとに、「ものがたり」を紡ぎ出す。
「伝える事ができなかった(ものがたり)」を今一度伝えるために。

【のんべの劇的世界とは】
一人芝居作品によるオムニバス形式で上演されている「のんべの劇的世界」。
2003年3月からさまざまなスタイルの一人芝居や即興芝居を演じてきました。

そして、今回の公演ではすべての作品が「即興」で演じられます。

過去16公演の台本の中にある「ことば」を観客の皆様に選択してもらい、
その「ことば」を起点として、様々なスタイルの即興一人芝居を演じていきます。
まさに、過去16公演の台本が、観客によってその場で分解され、
そして演者が即興で演じると同時に台本が再構築されていく、
そんな即興芝居の世界をぜひお楽しみください。

◆作・演出・出演: 蔵重智

◆照明: 降幡剛志
◆音響: 野口博志
◆宣材撮影: 平井永恵(風鈴堂)
◆スチール撮影: 大石匠
◆制作: ライト・トラップ
◆協力: 

■タイムテーブル
2013年7月6日(土)~7月7日(日)
6日(土)15:00/19:00
7日(日)14:00/18:00
※開場は開演の30分前。

■チケット
前売 2,200円(1Drink付)
当日 2,500円(1Drink付)

■チケット取扱(2013年6月1日発売開始)

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] ikea通販
アウトレット通販
レディースファッション
給与計算アウトソーシング

メール light-t@so-net.ne.jp

■問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@so-net.ne.jp

■Web
http://www.light-trap.com/

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2012/07/21-22 のんべの劇的世界Vol.016 「SEX」 ~Body&Soul~ [公演情報]

vol16_a.jpg
vol16_b.jpg

ライト・トラップ Presents
のんべの劇的世界Vol.016 「SEX」 ~Body&Soul~
2012年7月21日(土)~7月22日(日)
PerformingGallery&Cafe絵空箱

いつの時代か、どこの国かはわからない 廃墟と化した建物の中に小さなステージ
そこはかつて「Sleepy Sheep」と呼ばれたキャバレー
多くの人々に享楽を与えたその場所では、たくさんの魂が交叉する
「つながり」ではなく「まじわり」を求めて

■「のんべの劇的世界」とは、
「のんべ」こと「蔵重智」がたった一人で舞台の上で
台本芝居や即興パフォーマンスを行う公演。

16回目のテーマは”SEX”
「性」にまつわる様々な世界を短編作品に込めて
下ネタ一切なしでお贈りいたします。
今回はアシスタント・ミュージシャンを加え
劇的世界をさらに深く構成いたします。
お楽しみに。

◆作・演出・出演
 蔵重智

◆アシスタント
 住吉美紅(Platform)
 芦田達也

◆ミュージシャン
 村田貴章(Platform)

◆照明:降幡剛志
◆音響:TAKU
◆振付:高島正典
◆衣装:伊藤優希
◆舞台監督:早崎瑛子
◆スチール撮影:平井永恵(Platform)
◆制作:ライト・トラップ
◆協力:Platform・横内浩樹・須藤旭

■タイムテーブル
2012年7月21日(土)~7月22日(日)
21日(土)19:00
22日(日)14:00/18:00
※開場は開演の30分前。

■チケット
前売 2,200円(1Drink付)
当日 2,500円(1Drink付)

■チケット取扱(2012年6月1日発売開始)
メール light-t@so-net.ne.jp

■問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@so-net.ne.jp

■Web
http://www.light-trap.com/

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から [公演情報]

全体地図
map.jpg

東西線神楽坂」徒歩9分

東西線「神楽坂」矢来町方面改札 2番出口を出て右。
IMG_0171.JPG
IMG_0169.JPG
IMG_0168.JPG

牛込天神町の交差点を右折。
IMG_0164.JPG

しばらく直進。
IMG_0160.JPG
IMG_0159.JPG

「山吹町」交差点も直進。
IMG_0157.JPG

左手にデニーズを見て、
IMG_0155.JPG

次の信号のある交差点を左折。
そのまま細い路地に入る(右手に東京シティ信用金庫)
IMG_0151.JPG
IMG_0153.JPG
IMG_0150.JPG

カレー屋、韓国料理屋を見ながら2ブロック進み、その先を右折。
(WATANABE TOMIとかかれたビルの手前の交差点)
IMG_0148.JPG
IMG_0147.JPG
IMG_0146.JPG

その先にコインパーキング(24Times)が見える。
IMG_0145.JPG
IMG_0144.JPG

そこから1ブロック先の右手のビルが会場。
IMG_0142.JPG
IMG_0140.JPG

左手に「すみれ」という飲み屋さんの向かいにあります。
IMG_0143.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から [公演情報]

全体地図
map.jpg

有楽町線「江戸川橋」徒歩2分

有楽町線「江戸川橋」 1b出口出て左。
IMG_0131.JPG
IMG_0132.JPG

目白通りを右手に見ながら直進。
(左手にドトールコーヒーがあります)

ファミリーマートの手前を左。
IMG_0135.JPG
IMG_0136.JPG

2ブロック先の左手のビルが会場
IMG_0138.JPG
IMG_0140.JPG

右手には「すみれ」という飲み屋さんの向かいが絵空箱です。
IMG_0139.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | - 公演情報 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。