So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年の公演/出演情報 [過去公演/出演情報]

☆は自主企画公演
★は他団体企画公演の出演/共演

2015年の公演/出演情報はこちら
2014年の公演/出演情報はこちら
2013年の公演/出演情報はこちら
2012年の公演/出演情報はこちら
2011年の公演/出演情報はこちら
2010年の公演/出演情報はこちら
2009年の公演/出演情報はこちら
2008年の公演/出演情報はこちら
2007年の公演/出演情報はこちら
2006年以前の公演/出演情報はこちら
=================================================================
2016年

★[01/29-30](落語)
 第14回 谷中亭落語市
 <千駄木 千駄木344スタジオ>

★[02/19-21](演劇)
 劇団企てプロジェクト 第2回公演「親の顔が見たい」
 <川崎 H&Bシアター>

★[09/02-03](落語)
 第15回 谷中亭落語市
 <千駄木 千駄木344スタジオ>

★[10/23](朗読劇)
 コスギフェスタ2016参加作品 カワサキアリス「アリスのぽわっと劇場(仮)」
 <武蔵小杉駅前 コスギフェスタメインステージ>

★[11/03](ソロインプロ)
 即響BUNGA
 <荻窪 Live Bar BUNGA>

★[11/06](ソロインプロ)
 ファンキー・マリー・ショー ~即興ひとり芝居ライヴ~
 <江戸川橋 絵空箱>


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2016/11/06 のんべの劇的ライブVol.9 Live Alone in 江戸川橋「ファンキー・マリー・ショー ~即興ひとり芝居ライヴ~」 [公演情報]

ライト・トラップ Presents
のんべの劇的ライブVol.9 Live Alone in 江戸川
「ファンキー・マリー・ショー ~即興ひとり芝居ライヴ~」
2016年11月6日(日) 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱

marry9-1.jpg
marry9-2.jpg

台本? 即興?
わたしはわたしのやりたいことをやるだけ!!

日常(世界)vs 非日常(マリー)
江戸川橋 絵空箱に、あの赤と金の破壊神が降臨!
舞台役者として活動している「のんべ」こと蔵重智が
オカマのマリーさんに扮した毒舌マシンガントークの
即興ひとり芝居ショーをお贈りいたします。

■タイムテーブル
2016年11月6日(日)
15:00/18:00 2ステージ
※開場は開演の30分前。

■料金 3,000円(1Drink付 全席自由)

◆作・演出:蔵重智(ライト・トラップ)
◆即興ミュージシャン:Swingy

◆舞台監督:にしわきまさと(劇団!王子の実験室)
◆照明:降幡剛志
◆音響:野口博志
◆宣材撮影:平井永恵(風鈴堂)
◆スチール撮影:大石匠
◆制作:ライト・トラップ、おもとなほ

■予約・問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@bc4.so-net.ne.jp
Twitter @light_trap
■公演情報Web
ライト・トラップ http://www.light-trap.com/
特設サイト http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=62121

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2016/09/2-3 第15回 谷中亭落語市 [出演情報]

yanaka15.jpg

9月2~3日の谷中亭落語市に「谷中亭のんべ」として、
落語を一席披露いたします。

ここの発表会は会場は狭いながらも、雰囲気は実にアットホームです。
近所の谷中銀座で下町の雰囲気を堪能した後
リラックスしたムードで落語をぜひお楽しみください。

座席数に限りがありますので、
予定が決まりましたら、予約の旨の連絡をいただけると幸いです。

================
第15回 谷中亭落語市

2016年 9月2日(金)~3日(土)
 29日(金): 14時/19時
 30日(土): 12時/17時
 開場は開演の30分前です

◆木戸銭 1000円(全席自由)
◆指導 三遊亭円左衛門師匠

◆出演・演目
谷中亭みじん子 『長短』
谷中亭茶々   『お菊の皿』
谷中亭のんべ  『金明竹』
谷中亭サンバ  『星野屋』
谷中亭くしゃ味 『風呂敷
谷中亭のどか  『元犬』
賽子亭眼之介  『匙加減』

2日(金)の出演者
 谷中亭茶々
 谷中亭のんべ
 谷中亭サンバ
 谷中亭のどか
 賽子亭眼之介

3日(土)の出演者
 谷中亭みじん子
 谷中亭茶々
 谷中亭のんべ
 谷中亭くしゃ味
 賽子亭眼之介

日時によって出演者・演目が変わります。
詳細については近くなりましたらお知らせします。

なお、会場内での飲食は大丈夫ですが、
アルコールの持ち込みは不可とさせていただきます

-----
◆場所 千駄木344スタジオ
JR日暮里駅徒歩7分 千代田線千駄木駅徒歩5分
千駄木3-44-9 パレドール千駄木Ⅱ 地下1F B105
GoogleMap http://goo.gl/maps/wG219
map_sendagi.jpg
【JR日暮里駅から 徒歩7分】
北改札口を出て左、
西口出たら左。
そのままゆるやかな坂をのぼる。
(左手にセブンイレブン)
坂を登りきって下り坂となり、
谷中銀座商店街に入る階段を降りる。
商店街を直進して突き当たったら右に曲がり、
「よみせ通り」に入る。
左手に「コシヅカハム」を見て、さらに直進。
左手に「パレドール千駄木II」があり、
その地下への階段入る。
(向かいに緑のテントの「大沢製麺所」がある)

【千代田線千駄木駅から 徒歩5分】
道灌山出口を出ると目の前に不忍通り。
正面にNTTが見える。
左に曲がり進んで行き、
ローソンを超えた所の横断歩道を渡る。
横断歩道を渡ったら、左折。
しばらく直進していくと左手にブックオフがある。
その先の薬局の手前を右手に入る。
(「すずらん通り」の看板がある)
すずらん通りを抜けると「よみせ通り」に入る。
ここを左に曲がるとすぐ先に
左手に「パレドール千駄木II」があり、
その地下への階段入る。
(向かいに緑のテントの「大沢製麺所」がある)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2016/02/19-21 劇団企てプロジェクト 第2回公演「親の顔が見たい」 [出演情報]

劇団企てプロジェクト 第2回公演に出演させていただくことになりました。
「いじめ」を扱った「大人たち」の悲喜劇。
「中学生のいじめ」をとりまく親と先生のお芝居です。
日々ニュースとなっているけど身近でもない「いじめ」の問題、
この作品を通して感じてみませんか?

本ちらし表面out.jpg
本ちらし裏面out.jpg

劇団企てプロジェクト 第2回公演「親の顔が見たい」

2016年2月19日(金) ~ 2月21日(日)
川崎H&Bシアター

作:畑澤聖悟
演出:小山裕嗣

都内名門私立女子中学校で1人の生徒が自殺したというニュースを受け、
クラスメートの親たちが集められる。
自殺した生徒が残した遺書には、
その親たちの子どもたちの名が・・・。
何故?どうして?
親たちの問いに会議は紛糾する。
学校が悪いのか?教師が悪いのか?親が悪いのか?
今も日々起き続けている難題のテーマに果たして解決する手立てはあるのだろうか。
畑澤聖悟が痛烈に描く一幕一場の対話劇に劇団企てプロジェクトが挑みます!!

【出演】

別府寛隆
五十嵐雅
深尾美奈
小野紀子
北本あや
鈴木千賀子
西村めぐみ
ひとみまさこ
水上武(ALBA)
(以上 劇団企てプロジェクト)

須藤旭(ガムシャニズム)
鳥越さやか(Art-Loving)
蔵重智(ライト・トラップ)
三木美毅(合同会社ミキミキ・コネクション)

【タイムテーブル】

2月19日(金) 19:15
2月20日(土) 13:30
2月20日(土) 18:30
2月21日(日) 14:00
開場は開演の30分前です。

【チケット】

一般   2,000円(前売当日共)
小中高生 1,000円(前売当日共)

こりっちチケット
http://ticket.corich.jp/apply/70449/non/
劇団メールアドレス
kuwadateproject@gmail.com

【スタッフ】

舞台監督:須藤旭
選曲:塚田日出丸
音響オペ:深尾美奈
照明:福本ゆきを(劇団蒼い群)、村田次郎(劇団蒼い群)
宣伝美術:三上毅
写真撮影:山村厳
小道具:西村めぐみ、水上武
衣装:北本あや、別府寛隆
広報:人見雅子、小野紀子
公演制作:鈴木千賀子、五十嵐雅、今村知香、小山裕嗣
当日制作:山下那津子、深尾尚男
企画製作:劇団企てプロジェクト

【会場案内】

川崎H&Bシアター
 神奈川県川崎市川崎区新川通11-17 サンシャイン新川3階
 電話 03-3440-2905(スペース29)
 http://hb-theater.com/
 JR川崎駅より徒歩12分
 または川崎駅東口バス乗り場より、川22系統に乗車→3つ目「貝塚」下車後徒歩1分

HB_map.jpg

【問い合わせ】
劇団企てプロジェクト
 電話 03-3440-2905(スペース29)
 メール kuwadateproject@gmail.com
 Facebook https://www.facebook.com/kuwadateproject/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2016/01/29-30 第14回 谷中亭落語市 [出演情報]

YANAKA14.jpg

1月29~30日の谷中亭落語市に「谷中亭のんべ」として、
落語を一席披露いたします。

ここの発表会は会場は狭いながらも、雰囲気は実にアットホームです。
近所の谷中銀座で下町の雰囲気を堪能した後
リラックスしたムードで落語をぜひお楽しみください。

座席数に限りがありますので、
予定が決まりましたら、予約の旨の連絡をいただけると幸いです。
タイムテーブルは後日お知らせいたします。

================
第14回 谷中亭落語市

2016年 1月29日(金)~30日(土)
 29日(金): 14時/19時
 30日(土): 12時/17時
 開場は開演の30分前です

◆木戸銭 1000円(全席自由)
◆指導 三遊亭円左衛門師匠

◆出演・演目
谷中亭まるみ 『反魂香』
谷中亭みじん子『藁人形』
谷中亭のんべ 『親子酒』
谷中亭茶々  『締め込み』
谷中亭サンバ 『紙入れ』
谷中亭小夏  『転失気』
谷中亭くしゃ味『転宅』
谷中亭電匠  『犬の目』
賽子亭眼之介 『肝つぶし』

日時によって出演者・演目が変わります。
詳細については近くなりましたらお知らせします。

なお、会場内での飲食は大丈夫ですが、
飲酒は不可である旨をご了承願います。

-----
◆場所 千駄木344スタジオ
JR日暮里駅徒歩7分 千代田線千駄木駅徒歩5分
千駄木3-44-9 パレドール千駄木Ⅱ 地下1F B105
GoogleMap http://goo.gl/maps/wG219
map_sendagi.jpg
【JR日暮里駅から 徒歩7分】
北改札口を出て左、
西口出たら左。
そのままゆるやかな坂をのぼる。
(左手にセブンイレブン)
坂を登りきって下り坂となり、
谷中銀座商店街に入る階段を降りる。
商店街を直進して突き当たったら右に曲がり、
「よみせ通り」に入る。
左手に「コシヅカハム」を見て、さらに直進。
左手に「パレドール千駄木II」があり、
その地下への階段入る。
(向かいに緑のテントの「大沢製麺所」がある)

【千代田線千駄木駅から 徒歩5分】
道灌山出口を出ると目の前に不忍通り。
正面にNTTが見える。
左に曲がり進んで行き、
ローソンを超えた所の横断歩道を渡る。
横断歩道を渡ったら、左折。
しばらく直進していくと左手にブックオフがある。
その先の薬局の手前を右手に入る。
(「すずらん通り」の看板がある)
すずらん通りを抜けると「よみせ通り」に入る。
ここを左に曲がるとすぐ先に
左手に「パレドール千駄木II」があり、
その地下への階段入る。
(向かいに緑のテントの「大沢製麺所」がある)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2015年の公演/出演情報 [過去公演/出演情報]

☆は自主企画公演
★は他団体企画公演の出演/共演

2014年の公演/出演情報はこちら
2013年の公演/出演情報はこちら
2012年の公演/出演情報はこちら
2011年の公演/出演情報はこちら
2010年の公演/出演情報はこちら
2009年の公演/出演情報はこちら
2008年の公演/出演情報はこちら
2007年の公演/出演情報はこちら
2006年以前の公演/出演情報はこちら
=================================================================
2015年

★[01/24](ソロインプロ)
 開口一番 - Open Mic Session
 <心斎橋 LIVE Bar 酔夏男>

★[01/30-31](落語)
 第12回 谷中亭落語市
 <千駄木 千駄木344スタジオ>

★[04/10](インプロ)
 =即響BUNGA= 第70回 
 <荻窪 Live Bar BUNGA>

★[06/07](ソロインプロ・一人芝居)
 RAKUGO BAR @shinagawa 絵芙
 <品川 中華居酒屋 絵芙>
★[06/08](ソロインプロ)
 =即響BUNGA= 第72回
 <荻窪 Live Bar BUNGA>
★[06/29](ソロインプロ)
 開口一番 Open Mic Session
 <渋谷 HOME>

★[08/31](ソロインプロ)
 開口一番 Open Mic Session
 <渋谷 HOME>

★[09/04-05](落語)
 第13回 谷中亭落語市
 <千駄木 千駄木344スタジオ>

★[10/09-12](台本芝居)
 横浜黄金町パフィー通り 
 <横浜 BankART 1929 Yokohama/1929ホール>
★[10/26](ソロインプロ)
 開口一番 Open Mic Session
 <渋谷 HOME>

☆[11/27-29](台本芝居)
 魔女たちのエチュード 第3番”魔女たちの戦場” 
 <江戸川橋 絵空箱>
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2015/11/27-29 ライト・トラップ 第7回公演「魔女たちのエチュード 第3番”魔女たちの戦場”」 [公演情報]

2013年「魔女たちのエチュード」
2014年「魔女たちのエチュード 第2番”魔女とのインタビュー”」
の第3弾です。

majo3_omote.jpg
majo3_ura.jpg

ライト・トラップ 第7回公演
「魔女たちのエチュード 第3番”魔女たちの戦場”」
2015年11月27日(金)~29日(日) 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱

男は立ち入る事もできず、
その場所さえ知らない
『魔女の館』と呼ばれる
シェルターハウス。
館の女主人が語る
女たちの物語
逃げてくる女たち
出ていった女たち
迷い続ける女たち
戦い続ける女たち
魔女と呼ばれ生きていく
人間として死んでいく
生きるも地獄
死ぬも地獄
終わりのない地獄の中
私の望みはただひとつ
女たちは、祈り、恨み、悲しみ、怒る。
女の怖さを孕んだ「魔女」、そのエチュード(練習曲)が今ここで奏でられる。
滑稽で可愛く哀しく恐ろしい女たちをテーマにした作品です。
■タイムテーブル
2015年11月27日(金)~29日(日)
27日(金)19:30
28日(土)14:00/19:00
29日(日)14:00
※開場は開演の30分前。
■チケット
全席自由
前売・当日 3,000円(1Drink付)
*入場は前売のお客さま優先となります
■チケット取扱(2015年10月1日発売開始)
・Corichチケット 
 PC: https://ticket.corich.jp/apply/67516/
 携帯http://ticket.corich.jp/apply/67516/
・メール light-t@bc4.so-net.ne.jp (ライト・トラップ)
◇出演
 秋山夕日
 小野紀子(劇団企てプロジェクト)
 鈴原希野(JMO) 
 ひとみまさこ(劇団企てプロジェクト)
 冨士山絢々
 吉永麻美(19'プロデュース)
◆作・演出 蔵重智(ライト・トラップ)
◆振付:三枝ゆきの
◆舞台監督:緑慎一郎(螺旋階段)
◆照明:降幡剛志
◆音響:野口博志
◆衣装:伊藤優希
◆宣材撮影:平井永恵(風鈴堂)
◆スチール撮影:大石匠
◆制作: ライト・トラップ、にしわきまさと(劇団!王子の実験室)
■問い合わせ
ライト・トラップ(クラシゲ)
携帯 090-9015-6126
メール light-t@bc4.so-net.ne.jp
Twitter @light_trap
■公演情報Web
ライト・トラップ http://www.light-trap.com/
特設サイト
PC :http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=67516
携帯 :http://stage.corich.jp/m/stage_detail.php?stage_id=67516

■会場 江戸川橋 PerformingGallery&Cafe絵空箱
東京新宿区山吹町361 誠志堂ビル
http://esorabako.com

【絵空箱への行き方】有楽町線「江戸川橋」から 
・有楽町線「江戸川橋」徒歩2分
1b出口出て左。
新目白通りを右手に見ながら直進。
ファミリーマートの手前を左。
2ブロック先の左手のビルが会場

【絵空箱への行き方】東西線「神楽坂」から 
・東西線「神楽坂」徒歩9分
2番出口を出て右。
牛込天神町の交差点を右折。
しばらく直進。
「山吹町」交差点も直進。
左手にデニーズを見て、
次の信号のある交差点を左折。
2ブロック先を右折。
そこから1ブロック先の右手のビルが会場。

map.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2015/10/26 開口一番 Open Mic Session [出演情報]

言葉と音のフリーセッションイベント 開口一番 に出演します。

通常のオープンマイクイベントと違い、
このイベントにはプロミュージシャンによる即興の生演奏が付きます。

オープンマイクのセッション
開口一番 Open Mic Session

[言葉]をめぐる刺激的なイベント開口一番。

即興の生演奏をバックに
演者が様々な[言葉]を舞台の上から
この世界に向けて発信する。

オープンマイクゆえに
その時が来たら、いつでも、誰でも、[言葉]を吐き出す。

その[言葉]が何になるのかは、
その時、その瞬間、その場にいる貴方が
その目で、その耳で、その脳で、その心で
是非立ち会っていただきたいと思います。

そして、2ヶ月に1回で開催しているこのオープンマイク。
今回と10月、12月でおしまいとなってしまいます。
ぜひとも、観るのもよし、語るもよし、
体験してほしい時間と空間です。

2015/10/26(Mon) 18:30 open/19:00 start
Shibuya HOME
料金:¥1.500(ドリンク別)

Shibuya HOME http://www.toos.co.jp/home/

JR渋谷駅下車
宮益坂の左側を上る。

かんぽ生命渋谷郵便局を越えて
次の次の角を左に入る。
(つきあたりにセブンイレブンが見えれば正解!)
で、セブンイレブンには突き当たるのではなく、
最初に見える右に入る道に進む。
そこからすぐ先左の地下1Fが会場です。


大きな地図で見る

【Hosts】
ヒエ
MC慎太郎
守山ダダマ

☆オープンマイクのエントリーは当日受付です。

★開口一番Web★
http://ameblo.jp/kaikou-ichiban/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2015/10/09-12 舞台版横浜黄金町パフィー通り [出演情報]

10月に横浜にてお芝居に出演します。
久々に【役者】蔵重智 として、舞台で演じます。
今回、個性豊かな出演者に加え、
ダイナミックなアート作品との競演でもあります。
これらに没することないエネルギッシュな舞台をお楽しみください。

予約は私宛にコメント、メッセージ、もしくは
下記リンクより予約願います。
予約先:http://ticket.corich.jp/apply/65408/009/

舞台版横浜黄金町パフィー通り

違法風俗が蔓延し、売春街と化した町を取り戻すため、住民は立ち上がった……。2009年より黄金町に仕事場を構え、その変化を見続けてきた阿川大樹氏の小説を舞台化!黄金町レジデンス・アーティストと、横浜の演劇人が描く、現在も続く「まちづくり」の物語。

[日時]平成27年10月9日(金)~12日(月祝)
10月9日(金)19:00
10月10日(土)14:00/19:00
10月11日(日)14:00/19:00
10月12日(月・祝)14:00
[会場]Bank Art Studio NYK 1階 Kawamata Hall
[料金]前売3,000円 当日3,500円

[製作総指揮・脚色]田口浩一郎(劇団!王子の実験室 主宰)
[原作]阿川大樹 「黄金町パフィー通り」徳間書店
[演出]和泉さな(日本演出者協会 会員)/海老原あい(劇団やぶさか 主宰)/サムスン(劇団!王子の実験室)(劇団 裸眼と眼鏡 主宰)

[出演]
野中春菜/仲尾玲二/和泉さな/高橋裕一/平野 宗/蔵重智/
吉田球映/原 丈司/Shin北村マイク/目黒杏理/加藤千和/鈴木たま/
椎谷大輔/サムスン/山香真人/宮内麻衣/岩岩さや子/田所真里奈/他
田口浩一郎(劇中映像)/コールなでしこ(コーラス)

[スタッフ]
舞台監督・音楽:にしわきまさと
美術:神田聖美(横P)
パフォーマンスビジュアル:岡田裕子
「木」制作:山田裕介
衣装:大森晴香
劇中映像:吉本直紀
映像オペレーション:江利川香奈
音響:松見貴史
照明:鈴木佑樹枝
大道具:Shin
小道具:原 丈司
制作:河田拓真
宣伝デザイン写真:秋山直子
イラスト:イクタケマコト
パンフレットデザイン:齋藤亜美花
協力:川嶋久子/田口利秋

[主催]「黄金町パフィー通り」制作委員会
[後援]
初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会/日ノ出町町内会/初黄町内会/初黄日商店会/
神奈川県演劇連盟/徳間書店/認定特定非営利活動法人 黄金町エリアマネジメントセンター

[情報サイト]
CoRich舞台芸術! http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=65408
特設サイト http://o-ji-no.link/event/213/

image-0001.jpg
image-0001-2(1).jpg
BankARTmap.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2015/09/04-05 第13回 谷中亭落語市 [出演情報]

yanaka13.jpg

9月4~5日の谷中亭落語市に「谷中亭のんべ」として、
落語を一席披露いたします。

ここの発表会は会場は狭いながらも、雰囲気は実にアットホームです。
近所の谷中銀座で下町の雰囲気を堪能した後
リラックスしたムードで落語をぜひお楽しみください。

座席数に限りがありますので、
予定が決まりましたら、予約の旨の連絡をいただけると幸いです。
タイムテーブルは後日お知らせいたします。

================
第13回 谷中亭落語市

2015年 9月4日(金)~5日(土)
 4日(金): 14時/19時
 5日(土): 12時/17時
 開場は開演の30分前です

◆木戸銭 1000円(全席自由)
◆指導 三遊亭円左衛門師匠

◆出演・演目
賽子亭眼之介 『不動坊』
谷中亭まるみ 『やかんなめ』
谷中亭のんべ 『道具屋』
谷中亭茶々  『桃太郎』『壷算』
谷中亭みじん子『天狗裁き』
谷中亭サンバ 『粗忽長屋』
谷中亭小夏  『紺屋高尾』
谷中亭歌伝  『短命』
谷中亭くしゃ味『あくび指南』
谷中亭電匠  『牛ほめ』

日時によって出演者・演目が変わります。
詳細については近くなりましたらお知らせします。

なお、前回から
会場内でのアルコールの持ち込みは不可となりました事を
ご了承願います。

-----
◆場所 千駄木344スタジオ
JR日暮里駅徒歩7分 千代田線千駄木駅徒歩5分
千駄木3-44-9 パレドール千駄木Ⅱ 地下1F B105
GoogleMap http://goo.gl/maps/wG219
map_sendagi.jpg
【JR日暮里駅から 徒歩7分】
北改札口を出て左、
西口出たら左。
そのままゆるやかな坂をのぼる。
(左手にセブンイレブン)
坂を登りきって下り坂となり、
谷中銀座商店街に入る階段を降りる。
商店街を直進して突き当たったら右に曲がり、
「よみせ通り」に入る。
左手に「コシヅカハム」を見て、さらに直進。
左手に「パレドール千駄木II」があり、
その地下への階段入る。
(向かいに緑のテントの「大沢製麺所」がある)

【千代田線千駄木駅から 徒歩5分】
道灌山出口を出ると目の前に不忍通り。
正面にNTTが見える。
左に曲がり進んで行き、
ローソンを超えた所の横断歩道を渡る。
横断歩道を渡ったら、左折。
しばらく直進していくと左手にブックオフがある。
その先の薬局の手前を右手に入る。
(「すずらん通り」の看板がある)
すずらん通りを抜けると「よみせ通り」に入る。
ここを左に曲がるとすぐ先に
左手に「パレドール千駄木II」があり、
その地下への階段入る。
(向かいに緑のテントの「大沢製麺所」がある)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。